プログラマーは大卒が有利なのか?大卒以外でも稼げる道はあります

ビジネス

プログラマーは大卒が有利なのかと、不安に感じている人も多いのではないでしょうか。

結論から言いますと、大卒が有利とは一概には言えません
そして、気になる給料面も初任給こそ違えど、この記事の方法を実践すれば逆転可能です。

この記事では、プログラマーは大卒が有利といえない理由と、高卒や専門卒の人が大卒より稼ぐためのコツを紹介します。

プログラマーは大卒が有利と言えない理由

プログラマーは大卒が有利とはいえない理由は、以下の2つです。

  • 学歴よりスキルを重視する
  • 人手不足

詳しく見ていきましょう。

理由①:学歴よりスキルを重視する

1つ目は「学歴よりスキルを重視すること」です。

プログラマーは実力や成果が全てと言われており、大卒でもプログラマーとしてのスキルが伴っていなければ仕事が全然回ってきません。
情報学科を卒業している人でも、実務に活かせるスキルや経験がなければ、食っていくのが難しいでしょう。

逆手に取れば、スキルがあればクライアントから声がかかりやすいですし、大卒でなくとも第一線で活躍することができます。
ベンチャー企業や外資企業のようなイメージですね。

理由②:人出不足

2つ目は「人手不足」です。
IT業界は需要が伸びているにも関わらず、一部の超大手企業以外は「人が足りない……」と頭を抱えています。

  • 難しそうというイメージ
  • ブラック企業が多いイメージ
  • プログラミングに対する抵抗感

といったことから、就労人口が少ないため。

ただ、「大企業や公務員ほどの出世争いはない」ともいえます。

大企業や公務員の出世は学歴や勤続年数、上司の評価によって左右されるだけでなく、「限られた数の管理職ポストに対してライバルが多い」です。
どれほど優秀でも大卒以外出世できないことも多く、中には「優秀なのに上司に嫌われているから出世できない」というケースも。

また、将来衰退していく業界だと、出世どころか会社そのものが危ういです。

しかし、プログラマーは需要が高まる中での人手不足ですから、実力があれば活躍しやすいことはもちろん、学歴に関係なく管理職になることができる数少ない仕事です。

大卒プログラマーより有利になるには

とはいえ、「ただ働いているだけ」では大卒プログラマーより有利になることは難しいです。
大卒プログラマーに打ち勝つためにも、以下の3つの方法を行いましょう。

  • 需要の高い言語を学ぶ
  • 専門性を高める
  • プログラミングスクールに通う

方法①:需要の高い言語を学ぶ

1つ目は「需要の高い言語を学ぶ」ことです。

もちろんJavaやC言語を使えるに越したことはありませんが、「稼げるプログラマー」という観点では「人工知能や機械学習に使われやすい言語」が使えるようになることをおすすめします。

中でも当ブログでおすすめしているのは「Python」と「Go」の2つ。
なぜこの2つが特におすすめなのかについては、下の記事で紹介していますので、よかったら読んでみてくださいね。

方法②:専門性を高める

2つ目は「専門性を高める」ことです。

先ほど紹介した「Python」や「Go」のような新しい言語の習得ももちろん大切ですが、今使える言語のスキルアップも大事です。

難しいプログラムがかけるレベルまでスキルアップすると、仕事を任されやすくなることはもちろんのこと、単価や報酬も上がり稼げます。
プログラマーで稼げる人というのは、「広く浅く」よりも「広いけれど一部深く」と考えておくとよいでしょう。

方法③:プログラミングスクールに通う

3つ目は「プログラミングスクールに通う」ことで、特に学生やフリーターの人におすすめしたい方法です。

プログラミングスクールがおすすめの理由は、以下の3つ。

  • プロの指導でたしかな実力がつく
  • 業界とのコネクションが強い
  • スクールによっては卒業生と交流がある

特に、これからプログラマーを目指す人にとって重宝するのは「業界とのコネクション」

プログラマーはヘッドハンティングやコネクションが他業種より強く、優良企業に入ろうと思えば何かしらのきっかけが必要。
特に学生は、企業から見れば「ほぼ全員横一線」ですので「いかに企業との関係性を増やすか」がカギとなってきます。

詳しくは以下の記事で解説しています。

【2021年最新版】Pythonでデータサイエンスが学べるプログラミングスクールおすすめ5選
Pythonでデータサイエンスを学べる無料体験があるプログラミングスクールを5つ紹介します。データサイエンスを学ぶことで、プログラミング未経験者でも、転職で優位になることができます。Udemyを使えば格安・最短でデータサイエンティストになれます。

そして、現在フリーターや求職中の人には「キャリア面談付きプログラミングスクール」がおすすめ。
年齢制限などの条件があるものの、条件さえ合えば有利に就活を進めることができます。

ぜひ、合わせて検討してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました